ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
八丁味噌とデミグラスソースのコラボ
ごめんなさい…  しばらく前の夕ご飯のお鍋です

八丁味噌は、関西では田楽くらいしか使わないようですが 
少しパンチの効いたお鍋が食べたくなって 作ってみました

愛知の方には 果たしてこのようなお鍋は存在するのでしょうか??

いつものように 気分の向くままに(←適当ともいう) 作ってみました

画像 411

実は、以前冷凍してとっておいた
デミグラスソースも足してみました

仲良くしてくれるかしら。




ほんとうは白ごはんの方が合うだろうなぁと思ったのですが、実家の島根の母がお赤飯を送ってきてくれたので、お赤飯と一緒にいただくことに

お鍋の具材は、お大根・白菜・人参・しめじ・ごぼう・じゃが芋・青葉・少量の玉葱
豚肉・(島根の)かまぼこ・お豆腐を入れました

重要なのは 最後に生卵を落とすこと
卵は 火入れを慎重に、半熟状態の時に 『いただきます☆』

だんなさまは 『うんめぇ』と言って がっついていました

締めには、やはり おうどんがいいでしょうね
やはりここでも 半熟卵は外せないと思われます

隠し味程度に入れたデミグラスソースとの相性もよく、かなりパンチのあるお鍋です
白ごはんのすすむお鍋…
たまにはこういうお鍋もいいね


そしてそして、翌日の夕ご飯には…

画像 412
お鍋のスープを使って
鶏もも肉のソテー 八丁味噌ソースを
上にチーズをのっけてみました

ソースが決まっているだけで
晩ご飯の準備がラクチンです


お鍋の残りのスープに(お味を見て、もし濃ければお水で薄める)
ほんの少しだけお酒・薄口醤油を入れて煮詰めただけのスープ

こちらも旦那さまのお口には合ったようです

寒い冬には 体を温めてくれる お味噌を使ったお料理が おいしく感じます
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。