ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソトコト
旦那さまが 本を抱えて帰ってきました

『面白そうやったから買ってみてん』     ソトコトかぁ  久しぶりだねぃ

画像 388

今回のテーマは『食育』でした

『全国のいろんな所で 食育についていろんな
 取り組みをしてるんやなぁ  すごいなぁ』 と旦那さま



食育かぁ …  なんだかちょっとだけ難しそうなテーマだな
  

確かに、『食』って 身体に直接入っていくものだもんなぁ

身体に負担がかかる食べ物よりは、食べてエネルギーを宿してくれるような食事の方がいいに決まっているよなぁ…

味覚を通して 身体に直接入っていく食べものは、
少なからず 性格や人格に影響すると思うのです

食べ物が人を作るというか…

自分自身もそうだけど、これから いろんな成長を見せてくれるこどもに、親がどういう食べ物を食べさせてあげるかも 大切なような気はしていました

まだまだ私は 知識もないし、ラクもしたいし、ついつい自分への甘えから 簡単な方を選択してしまっていますが、 もう少し家族の元気を背負っている自覚を持たないといけないかな…などとも思ってしまいました

実は未だ 本を開いていないのですが…
食育という言葉から妄想を広げてみました

食育という言葉を聞いただけで、『おい、もっとがんばろうよ わたし』と励ましてみたりして

けれど、できることから少しずつ… がいちばん私には向いているかもしれません
家族への愛情を感じながら 食事の準備に向かうことが 自然にいい方向に向けてくれるのかもしれないな

少し先への、いいヒントを見つけられるかもしれません

いいタイミングだったのかな

だんなさま、 ありがとう
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。