ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
1さいの儀式
昔の風習で、1歳を迎えた赤ちゃんに、一升餅を背負わせて “一生食べ物に困りませんように”と願う儀式のようなものがあるようです

ウタにも本当は1歳のお誕生日に背負わしたかったのですが、お義父さん・お義母さん・お義姉さんたちと一緒に見守りたかったので、お正月にしてもらいました

この儀式の時、子どもの四隅に『そろばん(電卓)・お米・えんぴつ・お金』などを置いて、一升餅を背負った我が子が、どこに向かって歩いていくかを見守るということもするようです

何をつかみに行くかで 将来、その子が困らないものがわかるらしいのですが…

この日のために、お義母さんが 一升分のお餅をついて 用意してくださっていました

画像 385
風呂敷の中には一升の鏡餅が入っております
一升のお餅は思った以上に重かったようで…
しかし 他のものには目もくれずまっすぐ『鉛筆』を取りに…


画像 377

必死な感じ…
『とったどぉぉぉ』




画像 387

しまいには右手に電卓、左手でお米をつかもうとするウタくん
『二兎追うものは…』ですぞ



鉛筆を取りに行ったウタくんは どうやら勉強熱心になるようです
お勉強… ねぇ…

机の上だけの勉強ではなくて 広い意味での『お勉強』の方を大切にしてもらえたらなぁなどと考えつつ…

大きくなったら ウタに話してあげよう

Comment
≪この記事へのコメント≫
「はじめまして」です。
うちの子もうすぐ1歳なので誕生日どうしようか悩んでいるところです。
“一升餅”ぜひぜひ背負わせてみたいと思いました。

また遊びにきます。
2008/01/06(日) 15:44:38 | URL | みさっぺっぺ #-[ 編集]
みさっぺっぺさんへ
実はみさっぺっぺさんのブログによくおじゃまさせていただいております  コメント頂戴してすっごくうれしかったです☆ ありがとうございました  子どもさんにもぜひぜひ『1歳の儀式』をされてみてください  一生の思い出になります(^o^)  みさっぺっぺさんのブログ、これからも楽しみにしていますね
2008/01/06(日) 17:11:15 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。