ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
エスポア たびら さん
今日、とってもうれしい封書が届きました

私の出身地、島根県江津市で酒屋さんを営んでおられる藤田ご夫妻から、近況報告も兼ねてワインの案内を送ってくださったのです 
( エスポアたびらの紹介記事は→ こちら たびらさんのブログは → こちらをクリック

『和飲通信』と銘打たれた手作りの通信はとっても内容が濃くて話題がぎゅうぎゅうにつまっていました
藤田さんがフランスで直接買い付けてこられたワインがとっても魅力的…
ワインがとっても飲みたくなってしまいました

私が江津を離れて 早6年…   私が江津にいた頃から、
藤田ご夫妻は なんとか地元を盛り上げようとご尽力されていました  
ご夫婦のほんとうにあたたかいお人柄と、バイタリティ、ネットワークの広さはすばらしく、どんどんと人の輪が広がり あたらしいこと・おもしろいことがどんどんうまれてくるのです
そしてそれを みんなで共有するのです
こないだの夏 帰省したときに、たまたまエスポアたびらのご主人がうちの家に配達に来てくださって話が盛り上がってしまい 長い間 立ち話をしてしまいました (忙しかったでしょうにごめんなさい…)

そのときも、「いまこんな素敵なことを始めた人がいる」などなど、うれしい情報をたくさんくださったり、石見・江津が盛り上がる話題をいろいろ教えてくださいました

素敵なご自宅で、ワイン会なども催されています
定期的に、浜田の『カフェミシェル』さんでも たびらさんが買い付けてきたワインをみなで楽しむワイン会をされているようです

私が島根にいる頃はたびらさんに行けば、おいしいものに会えるという絶対的な信頼があったため 何か呑んで食べたいときは必ず顔を出しておりました

関西に出てきて、数年してから自分がソムリエの資格をとるなどと夢にも思わなかったのですが、やはりワインの美味しさをおしえてくれた はじめの一歩はたびらさんのワインのおかげだったといっても言い過ぎではない気がします

ソムリエ資格をとってからは、当時の仕事上はお客様の状況・雰囲気に合わせたおいしいワインをサーヴしたいという想いでやっていましたが、
何より大切なのはおいしくたのしく呑んでもらうことに尽きるなぁと思っておりました  
知識云々が前に来るのではなくバックヤードにしまっておいて おいしくてたのしい時間をつくる
ワインは頭で飲むものではなくて五感で味わうもの…

エスポアたびらのご主人も奥様もいつもおっしゃっておられます
作り手に対する熱い想いと、ワイン書何冊分にも匹敵する知識を蓄えておられながらも
ワインは和飲であり輪飲とおっしゃるたびらさん
おいしく たのしく  … これが いちばん!
と気持ちよくおっしゃるたびらご夫妻が私はだいすきです

通信販売もなさっておられます  
ワインが飲みたくなったら、たびらさんの熱い想いと一緒においしいワインをいただいてみてはいかがですか?
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。