ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
大切な人たちとの大切な時間
ゆうちゃん☆ようちゃんからお差し入れをいただいて、お昼の12時から会食開始

・三浦大根の甘酢漬けのオードブル
 中にスモークサーモンとサワークリーム、ブロッコリースプラウトをはさんで、とんぶりを
 散らしました

・菊菜と卵のスープ ~柚子の香り~

・地鶏のオーブン焼き

・なめことえのきの明太クリームスパゲッティ ~青じそと刻みのり~

以上を用意させてもらいました

三浦大根はラディッシュのように周りだけ赤いのですが、柚子入りの甘酢を作って一晩 漬けておいたら全体がピンクに染まっていました   なんて恥ずかしがり屋。
これをサラダにアレンジできないものか考えた結果、上のような組合わせに…

「???」が頭の上をちらついていましたが結局お友達にお出ししてしまいました
こんどは違う組合わせを考えてみよう  
それか甘酢漬けのままシンプルにいただいてみるか。

地鶏のオーブン焼きは、持ってきていただいた まるきのパンといっしょにモグモグ
まるき製パンは やはりおいしい。 日常に溶けこむ、けれど特別感のあるパンです
ゆうちゃん 気の利いた差し入れを 本当にありがとう

そして食後には… ようちゃんが朝から作ってきてくれたアップルクランブルパイ
あつあつがおいしいからと 焼き行程だけ、うちのオーブンが担当しました
待ちきれない私は(←またか) 少し早めにオーブンから出してしまい、またもやフライング
表面が焦げるくらいまで焼くと更においしいと聞いていたのに… ようちゃん ごめん…

待ちきれなかったのとアップルクランブルパイがどういうものか、わたし、知らなかったの

でもね でもね、 焼き上がったこのパイがおいしいことと言ったら…
激ウマとはこのことを言います
甘さと酸味のバランスが絶妙で  そしてほのかぁに効いているスパイスたち   
一口食べるとストップがききません 

「…だれか、とめて。」

おそろしい  またおいしいものをひとつ知ってしまった  罪ねぇ

朝から大変だったでしょう…  ほんとうにありがとうね



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。