ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
besançon ブザンソン 大阪・福島
画像 320大切な友人が、お店をオープンされました

お店の名前はブザンソン  フレンチのお店です

ご夫婦でそれぞれ 長年 修行をされてきて いろんな苦労を乗り越え、さまざまな経験を重ねられて今日のオープンに至ったと思うと私も胸が熱くなりました

レセプションにご招待いただいたので本日行かせていただきました

外観も、中の雰囲気もとっても素敵です

ご主人はまだお若いですが、今は無き神戸にあった伝説のフレンチ… ジャンムーラン(そのジャンムーランの美木剛シェフが今日偶然、隣のお席に座られて感動しました)にて修行された後、ジャンムーランの流れを汲む神戸のフレンチ、ペルージュでスーシェフを長年つとめておられました。

マダムは心斎橋(現在は新町)のヴレドヴレでサービスとおいしいデセールを長年担当されていました   

彼女の 気さくだけど細やかで あたたかいサービスが好きで独身時代よく通わせていただいたものです
彼女は美術系の大学を出られたけれど一転、飲食業界へ。畑違いでずいぶんと苦労をされたと想像するけど 人知れずこつこつとがんばられ、ついにご主人とお店をオープンされるに至ったのです

デセールもほぼ独学で習得されたりみたいだけれど 料理の専門誌でもたびたび彼女のデセールが取り上げられていました。 ソムリエの資格も取得されています

彼女とは1つだけ年齢が違うものの、私と誕生日も一日違い…  そしてソムリエ試験も同じ年に受験…  そして彼女とほぼ同時期に妊娠が発覚→出産…  と不思議なご縁でもつながっています

今日 ご主人とにこやかに新しいお店に立っている彼女をみて 本当にうれしくなりました
きっとすてきなお店になっていくだろうなと思います

今日はレセプションでしたが また近いうちにお食事に行かせていただこうと思います


柴崎さん マダム、本当におめでとうございました  きっと素敵なお店になりますね…☆

besançon (ブザンソン)
大阪市北区大淀南2丁目 6-4福井ビル1階    close 月曜日(祝日の場合火曜)
                   電話 06-6451-1811
    【LUNCH   11:30~14:00(L.O)       DINNER 18:00~21:30(L.O) 】
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。