ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
はじめての運動会でした
暑さの残る9月のおわり、長男くんにとって初めての運動会が行われました

「ひとりジャージで登場」してしまい、大変な事態を招いてしまった綱引き大会を教訓に 
今回はややキレイ目な格好で幼稚園のグラウンドに足を踏み入れたのでした。  

“運動しまっせぃオーラ”を服が隠してくれる…   ふふ、今回こそ万全。
初めてのうんどうかい
 …と思っていたら   あれ?
クラス対抗の親子競技で普通にアンカーを任される。   ほ?

最終競技では 黄土色の頭巾を渡され これまた普通に
「アンカーさん、おねがいします」

決定しちゃってるのね   …ここまできたら断る理由もない。
「あの服装なのに、アンカー?」な視線がイタいと感じながらも......

黄土色のほっかむりを頭にかぶせ あご下できゅきゅっと結び、ギラついた目で
ゴールを見据える私がいました

今回も大いに浮いておりました     今さらだけど こんな母さんで ごめん
けれどクラスのママさんとのチームワークは会うごとに増していて心から笑っている私がいました
半年後のクラス替えの時には 泣いてしまうかもしれない   ほんとうに。

P1010007.jpg♪お魚ダンス♪を踊らなかった長男さん

けれど大好きなみんなとはしゃいでる時の顔はきらきらしていて
母さんはうれしかったよ

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。