ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ずいきさん
先週 おとなりさんに ずいきをいただきました
何を隠そう、生まれて初めてずいきに触れます
何を隠そう『ずいき=すっぱい』という妙な図式を持ったまま今まで生きてきてしまいました
…よくよく考えてみたら ずいきをいただいた記憶自体、無いことに気付いたのでした

長っ
お隣さんから頂戴した立派なずいき
どうやって調理していいかわからず2~3日にらめっこ。
調べてみるとふきと同じく下処理がいるお野菜なんだなぁ
勉強になるぅ

あくぬき
まずふきの要領で皮をツツーっとむきます
5~6㎝に切って水にさらします
10分くらい水であくぬきした後 軽く水気を搾ります

油揚げといっしょにごま油で炒める
フライパンにごま油をしき、ずいきと油揚を炒めます
全体にごま油の香りと、少々の焼き目がつくようにしっかりめに炒めるとおいしいような…
お酒、砂糖、醤油、みりんできんぴら風の味付け

この日の食卓



できあがり




ずいき、やばいです。 かなりやばいおいしさです。
独特の食感と、実は何にでも使えそうな応用力のあるお野菜
こんなおいしいお野菜を今までいただいたことがなかったなんて…

くるまれた新聞の中から ずいきが登場した時は『こ、これだけの量を  ど、どうしよぅ』と少し躊躇しましたが 気付けば何とその日のうちにすべていただいてしまいました!
多ければ冷凍して 友人におすそわけさせていただこうと思っていたのに (…汗)

ずいきの現物を見ていただんなさん『あれだけの量のずいきを一日で食べてしまったんだねぇ』と驚いて言っていたのを聞いていたたまれなくなり、自己申告いたしました

… あ の ね 、 ワ タ ク シ が つ ま み 食 い し て し ま い ま す た…     ぽっっ
食べ出したら止まらなくなる注意報が出るお野菜です


『ずっと以前からお顔は存じておりましたが、お話させてもらったらとっても素敵なお方なのですね』
お隣さんにご紹介頂いた 素敵なずいきさん   末永いお付き合いとなりそうです

あたらしい出会いをつないでくださったお隣さん ありがとうございます

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。

おー!実は僕も、、、まだずいきって手にした事がないんです。
干しずいき(芋がら)は、東北の郷土料理に使いますけど、蕗に似ているんですね(^^)

でも、これは、、、うーん、やっぱり食べちゃいますよね(^^)
とっても美味しそう♪

末永いお付き合い、これからも楽しみですね(^^)
2010/09/08(水) 22:37:02 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さんへ
あひる課長さん ありがとうございます!
実は先ほどあひる課長食堂さんにお邪魔させて頂いておりまして こちらに帰ってきたらコメントを頂戴していてとってもビックリしました♪  ありがとうございます!

ずいき、一度食べるとクセになります(*^_^*)  食感が素敵なんです!  ポリポリ?サクサク?シャキシャキ? すべての食感を足したような歯ごたえです。  
ずいき自体のお味は強くないので味付けに染まりやすく、なおかつどのお味にもしっくりと馴染み 存在感を放ってくれます
干しずいきもあるのですね! 東北地方の郷土料理なんですかぁ  勉強になります!

自分の知らない食材を「実際に自分で調理して食べてみる」という壁を超えてみると なんか視界が広くなるような気がしてうれしいです    今度はどんないただき方をしてみようかなぁ    干しずいきもチャレンジしてみたいなぁ

私のつまみ食いの分ほどは多めに作って家族に迷惑かけないようにしたいと思います(^^;)

あひる課長さん ありがとうございました
2010/09/08(水) 23:26:19 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。