ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
さくらの土曜日
P1000345.jpgP1000346.jpg
P1000342.jpgP1000339.jpgP1000343.jpgP1000344.jpgP1000348.jpgP1000336.jpgP1000337.jpgP1000358.jpg











冷たい雨が遠くへ行き、桜の見頃に合わせたように 気持ちの良いお天気になった土曜日。
桜に恋いこがれる気持ちが弾けるように、土曜日は朝から桜見たさにうずうず。

どこに行こう…  嵐電に乗って、妙心寺さんや竜安寺さんを巡るのもいいなぁ
けれど 爆発的な人出だろうなぁ…     混雑避けて自転車で行ってみるか。
いやいや、私ひとりでは はっちゃけ息子たちが騒いだ時に収拾つかないし… などと頭でいろいろ考えながら出かけるタイミングを見計らっていると…

「納豆ご飯たべる」  …うぅ 家で食べてから出かけることにするかぁ
食べたらすぐ出よう! と準備にいそいそと動いていると

子ども達、寝る。   無いことに 3時間強も、寝る。

二人 同時に目覚めたのは陽が傾きかけた夕方4時。   けれど、やっぱり桜は見たい。
と言うことで、ライトアップをしている東山界隈に出かけたのでした。

二人を自転車の前後に乗せて、例のごとく前かごにベビーカーを突っ込んで必死の形相でチャリをこぐ、こぐ。
さ、さぶい。
冷え込んできてから出かけたことにちょっぴり後悔。 
あたしゃいいが、子たちよ さぶかろう。 ごめんよ。

それでも 桜が見えると 子ども達はうれしそうに反応してくれました。  
ウタも「母さん、写真とろぅ」と言ってくれたりして。  そうか、今しかできないデートをしてるんかも知れないんだね
息子たちの記憶には残らないかも知れないけれど、しっかり母ちゃん、憶えとかなきゃ

私の満足のために連れてきてしまった夜桜見物。   
寒い思いをさせてしまって 動きも気持ちもフリーズしかけている子ども達に せめてもと焼きたて「みたらし団子」を買ってあげ その余韻を子たちが感じている間に母ちゃんはチャリンコをすっ飛ばして家路へと急いだのでした。

体が冷え切っていて家までもたない…と判断して、うどん屋さんにも寄ってしまいました
うどんに体の芯からあっためてもらい 安堵と幸福感に満ちたふたりの表情と言ったら…
子どもにとっては体で感じる こういうしあわせの方が もしかしたら強く印象に残るのかも知れないなぁ
淡い桜の色も、心のどこかに憶えていてくれたらうれしいな

毎年 桜を眺めながら感じることも変わっていくだろう、ふたり。
どんな 感じ方や表現だっていい。  
思いのまま、あなたたちらしい受け方、感じ方をしてくれたら 母ちゃんは心からうれしい。

もしかしたら あの、幸せに満ちたあったかうどんのお陰で、桜はアタマから吹っ飛んでいったかも知れないけれど
それでも、いい。   

あ、やっぱりちょっとだけ憶えといて
見た景色の断片や みたらし団子の香ばしい香りとかでも…
これから確実に減っていくだろう、貴重なデートだから。


ふふ、息子たちよ   大変な母ちゃんのところへ来てしまったな
私の方が成長していかないと

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
いやいや、素敵な夜桜会じゃないですか~(^^)
古都の何気ない風景も素敵ですね。

子どもと接する事、一緒に楽しめる事が大事かと、僕は思います(^^)
僕の両親は共働きで、いつも「一緒にいる」訳ではなかったですけど、朝、会社に行く前の会話だったり、勤め先に遊びに行ったりした事、いまでも覚えてますよ(^^)

寒い事も一緒の時間が過ごせたら、素敵な思い出ですよね(^^)

風邪等ひかぬように、お気をつけて。
季節の変わり目ですし、、、僕はひいてしまいました(笑)
2010/04/08(木) 21:29:54 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さん ありがとうございます
あひる課長さん あたたかいお言葉を本当にありがとうございます…
お風邪を召されたのですか…  昨日は本当に寒かったですものね。  週末の疲れと重なってしまう前に、どうかあたたかくされて少しでもお身体を休めてくださいね

あひる課長さんが仰ってくださったように、子どもと過ごす時間は 一緒に楽しめばいいのですね…  思い返せば、最近は「さぁ 遊べぃ」状態で、一緒に遊ぶ…ということがかなり減ってしまっているということに気づきました…

何も、特別なことはしなくても 普段の何気ないひとときの中で 共有できている時間を大切に過ごすことが何よりなのですね
あひる課長さんのご両親は、あひる課長さんご兄弟と一緒に過ごせる時間を本当に慈しんでいらして いつもたくさんの愛情を伝えていらしたのでしょうね
それがきちんとあひる課長さんたちに伝わっていて…   本当に理想の親子像です。
愛情がすべての土台となるのですね
しっかり伝えていけたらなぁと思います

「夜桜会」という響き、いいですね
母と息子ふたりの夜桜会…  二十歳を過ぎたらお酒を酌み交わして本格的な夜桜会を開催してみたいものです
妄想しただけでホロ酔い…ですぅ(*^_^*)   

2010/04/08(木) 23:25:53 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。