ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
もうすぐ時代祭
今度の22日、時代祭が行われます

なんと今年、わが町内が 27年ぶりに役当番が回ってきたとのことで 数年前から準備が進められていました

京都という土地で、しかもたまたまご縁があってこの町内でお世話になり、限られた期間のうちに時代祭というすばらしいお祭に『役』として参加できるなんて、こんな素敵なことはない!!と密かに興奮しておりました

我が家も 時代行列参加のお誘いをいただいていたのですが、条件として3日間通しで参加が確約できないといけないということで泣く泣く断念…  
役としてお手伝いはできないけれど何らかの形で参加はさせていただこうと思っていたところに、このような素敵なものが届けられました

画像 281画像 283
平安神宮さんと時代行列が描かれた手ぬぐい
案内には参列者名 お世話人名も書かれています

手ぬぐいを手にとっただけでとってもうれしい気持ちになりました

私たちが住んでいる間に うちの町内が役当番である時代祭は きっと今回だけなので、『内から観る時代祭』を味わうことができたら… と思っています
(とは言っても、私なんかができることは本行列を見送ることくらいになりそうですが)

幼い子ども達にとっては 見るだけでも価値が伝わるもののような気がします

今年は特別なものとなりそうな時代祭 …   存分に楽しみたいと思います

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
すみません、時代祭って知らなかったです。
こういった風習があるのですね~(^^)

遠足もまた「そう」ですけど、お祭りも楽しい思い出になるんだと思います。
僕、意外に覚えてますね、、、馬に乗せられ大号泣したり(笑)
海水浴で飛んでった麦わら帽子取りに走ったり、、、ちょっとした断片ですけど(^^;)

きっとお子さん達もお母さんとの素敵な思い出、残ると思いますよ。
僕が残ってますもん(笑)良い子ならなおさら、、、。
2009/10/20(火) 20:56:58 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さんへ☆
あひる課長さん ありがとうございます

やはりあひる課長さんは幼い頃のことをよく憶えてらっしゃるのですねぇ  すごいなぁ
馬に乗って大泣きしちゃいましたかぁ(*^_^*)  海で飛んでいった帽子を追いかける情景が記憶に残っているって何か素敵です…
どちらもご両親と行かれた所なのでしょうね♪  そのような断片が今でもあひる課長さんの中に残っているということ、ご両親はとってもうれしく思っていらっしゃると思います

子どもってハプニングとか強い感情を持った時のことの方が記憶に残りやすいのかもしれないですね  そう考えると うちの子たちはとんでもないことを憶えていそうだなぁ(*^_^*)
昨夜ウタが寝ながら数回 爆笑していました。
夢だったのか思い出し笑いだったのか… どんなことを考えてたんだろう…  
親は推測することしかできないですが、夢の中でもいろんなことを体験していろんな気持ちになっていくことを重ねていくうちに成長していくんだろうなぁ…と昨夜の爆笑を聞きながら考えておりました

将来、子ども達の記憶の断片の中に 親の姿はなくとも「愛情のある背景」みたいなものが映っていれば… こんなうれしいことはありません   私もあひる課長さんのお母さまのような、しあわせなお母さんになれたら本当、うれしいなぁ

寄り添うように 成長を見守りたいです
2009/10/21(水) 13:07:54 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。