ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
滋賀県 帰帆島へ遠足
画像 267帰帆島公園にて←迫力ありすぎた滑り台に大泣きのウタ

先月の末、近くの児童館が 秋の遠足に連れて行ってくれました

片道1時間のバスの旅

往きのバスで 張り切って一番前に陣取ったウタさん
元気よく ひとりカラオケで「♪線路はつづくよ♪」と
「♪散歩」を大熱唱 そしてリピート
ジャイアンが実在したらこんな感じなんやろなぁ............

その後もバスの中で 「父さんはおしごとー」 「じっちゃんは はたけ~」と叫んだかと思えば、私が車窓を眺めながらつぶやいた一言を聞き逃さず、真似して「滋賀県、いいねぇ~」と大声を張り上げるウタ。   
同乗していた沢山のお母さまたちからたくさんの失笑を買っていました

着いてからの子ども達は大っきな遊具を前にもう大はしゃぎ   
一方のウタさんはひと仕事終えた幹事さんのように動かなくなってしまいました  ......チーン
みんなを盛り上げるだけじゃなくて、あなたもしっかり遊んで、楽しんだらいいんだよ…
安心したのかお弁当をせがむ。

少し遊んでから食べようね~ と一発目に滑り台に誘導したら あまりの迫力に泣きながら大絶叫するウタさん  先頭で頑張るウタに母さん、爆笑してしまったけれど…  ごめんね

行楽弁当だからと“お重”にお弁当をつめて来ている張り切り親子は 見事に私たちだけで、ここでも浮く。 
けれどわいわい、秋晴れの下で存分に心と身体を動かすことの出来た一日でした

連れて行ってくださった児童館の職員の方々、お世話になりました
楽しい一日を ありがとうございました

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
いや~素敵な遠足じゃないですか。
大騒ぎしてお重の弁当!イイですね。

そう言えば、僕も3~4歳くらいの時に、そんな遠足に行った事を思い出しました。
あの時の母も、やっぱり同じような気持ちだったのかなぁ?なんて(^^)
2009/10/19(月) 21:55:13 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
弁当はお重
 我が家も、ずっと行楽のお弁当はお重に風呂敷です。
 
 今年から、少しカジュアルなお重に変わりましたが・・・。
 そんなところまで、気が合うとは、
 益々、早く会いたくなりました。
 やっぱり、ウタ様何もかもが笑えます。
 読んでて、キュンとなります。
2009/10/19(月) 22:31:14 | URL | nana #-[ 編集]
あひる課長さんへ☆
あひる課長さん ありがとうございます!

秋空の下、「わーい」と走り回るこども達を見ていると無条件に笑顔になってしまいます

あひる課長さんも幼い頃にお母さまと遠足に行かれたのですね♪ 3~4歳の頃のことを憶えていらっしゃるのですねぇ  すごいなぁ…  お母さんといっしょに来ているという安心感も思う存分にたのしむ要素かもしれないですね(*^_^*)   あひる課長さんのお母さまも、きっと穏やかな表情であひる課長さんたちを眺めていらしたのでないかと思います  そんな風に思い出してもらえるお母さまは本当に素敵なお方なのですね   

幼い頃って「楽しいこと」は心に残りやすいのかもしれないですね☆ 
こうやって日々過ごしていること、2歳&1歳のこどもたちの記憶に明確には残らないと思いますが ほんの断片でも残ってくれていればこんなうれしいことはないです
「たのしかった」記憶として残らなくとも、母さんと過ごしてたということが子ども達のどこかに残ってくれていれば… 

なんか、しみじみしちゃいました(*^_^*) 
2009/10/20(火) 17:31:53 | URL | うたたね #-[ 編集]
nanaちゃん☆ 
nanaちゃん☆ ありがとう~!

そっかぁ nanaちゃん家も行楽弁当はお重ですかぁ  ふふふ(*^_^*) けど、いいよねぇ お重… なんかお出かけしてる~って感じだし、みんなのお箸がお重に集まるのを眺めるのって作った母として何だかうれしいよね~(^o^)

nanaちゃんとこはカジュアルなお重なんだぁ どんなだろぅ カラフルでおしゃれな感じなのかな  うちとこのは黒地に松や竹が描かれてて鶴がはばたいとるよ(^^;)

ウタさんねぇ… 誰も見てないところで変顔を練習してたり おかしなステップができるようになったり磨きがかかってきとるよ  私も疲れてきたら「面倒くさい」って思ってしまうんだけど、面白い瞬間は見逃さんようにせんといけんね
ここまできたら彼なりの笑いの世界観を築いていってほしいんやけど

この間 nanaちゃん家族と一緒に過ごしたとき、みんながすっごく笑顔でいてくれたこと、めっちゃうれしくてすごく憶えてるんだぁ 
こんども会えるの、ほんとたのしみにしているよ♪♪ 

  
2009/10/20(火) 17:58:03 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。