ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
せせらぎすへら (嘯月の和菓子)
約1年半会っていないお友達が神戸から来てくれるということで、一緒にお茶することになりました。 

私とお茶した後お友達は銀閣寺近くの「なかひがし」で()お食事らしく、京阪四条駅の近くで探すことに…

どこでお茶しようか悩んだ末、縄手通りの「せせらぎすへら」にしました。 こちらには入手困難な「嘯月」の和菓子がいただけるということが決め手でした。 鍵善良房さんもよかったのだけど、久しぶりにゆっくりとお話したかったのでこちらのお店にしました。

お店の感じはデザイン重視の現代的な感じで、正直あまり落ち着ける雰囲気ではなかったですが、さすが嘯月さんのお菓子は素晴らしかった…。 上品でやさしい、けれど深みのある味わい深いお菓子でした。

あ、嘯月さんの和菓子は 予約しておく方が無難です
(私は 事前に3種類の和菓子を予約しておきました)

和菓子好きなお友達も満足してくれたようです。 いろいろなお話をゆっくりたくさんできてよかったぁ
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。