ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
きたきた、鉾… 鉾…
ちゃりんこで出かける途中、四条通りに出たところで今年初めて『鉾』を目にすることが出来ました        …いよいよ、祇園祭が始まります

こないだの金曜日に「鉾建て」があったことは知っていたのですが、いざ目にするとやはり興奮。      写真は『月鉾』… しばらく見入ってしまいました
画像 205
金曜日の山鉾巡行まで、今週は、何かにつけていろいろな山鉾を見に行ってみよう

周辺は「コンチキチン」のお囃子も聞こえているし、目から、耳から、熱気から 息子たちにも祇園祭を体感してもらおう

ネンくんは産まれて初めての祇園祭  
何を、どう 感じてくれるのかな

やっぱり迫力ある山鉾

歴史と、受け継ぐ人々の熱い想いが重なって見えるから 圧倒されるほどの迫力を放つのかな、とも思います

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
祇園祭の時期なんですね~。すみません、北海道って祭り文化が短いので「雪祭り」程度しかなくて、、、かなり疎いです(笑)
色々な鉾があるんですねぇ。なんだか知らなくてウキウキするのは、やっぱり日本人なんでしょうか。ご家族でいっぱい楽しんでくださいね。
2009/07/14(火) 21:09:18 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さん ありがとうございます♪

北海道はお祭り文化が短いのですねぇ
けどけど、「札幌 雪祭り」は圧倒的な存在感ですよね!!  毎年見に訪れるという友人に言わせると「たまんない!」そうです
いつか行ってみたいなぁ…  
夏には「よさこいソーラン祭り」も開催されますものね   大学生などに大人気ですね
うちの近くの公園でも踊りの練習をしている学生さんたちでいつもいっぱいです 
いつかゆっくり訪れたいなぁ… 北海道は憧れの地なんですぅ

あ、、、祇園祭(*^_^*)
お祭りってやっぱりいいものですね…
祇園祭の歴史なども少しずつ触れるようになってきているのですが、その重みは表現できない領域です…
まだまだ勉強不足ですが、お祭りの間は 熱気や雰囲気を存分にたのしみたいな…と思っています
お祭りって やはり血が騒ぐというか… うきうきしますね♪
ども達も、今は“なんのこっちゃ”かもしれませんが、お祭りを肌で触れることで 「何か」が刻まれる…と信じて(*^_^*) 
できるだけお祭りをたのしみに出かけてみようと思っています …
2009/07/15(水) 09:34:08 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。