ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ドイツとフランスの 本物のお味
画像 038
友人が、涙の出るお土産を… 

奥が芦屋の『ベッカライ ビオブロート』さんのパン  

手前は吹田の『シュクレクール』さんのパンたち…




かなりの距離なのに、二つの店舗をハシゴしてくれ、さらに その日のうちに我が家へ届けに来てくれたのでした…

パンにとっても詳しい友人が、ぜひ行ってみたかったという ビオブロートさん。
麦をはじめ、原材料のほとんどは有機のものを使い、麦も臼でひいた自家製粉とのこと。
いただいてみると 香ばしくもやさしい全粒粉の味が口いっぱいに広がりました  
純粋で力強い、いい素材たちが手を結ぶと 調和し、ピュアでやさしい味を生み出すのだなぁと感じました     それを融合させるマイスターの技術…
原材料のこだわりと作り手さんの志は、パンひとつひとつからきちんと伝わっています。 
やさしくも力強いパンでした

吹田のシュクレクールさんは、私がずっとずっと気になっていたパン屋さん
クロワッサンの美味しさといったら…  オーブンで温めなおしていただいたら、もう…
目を閉じて、フランスの風景を上映しながらいただきました

ドイツとフランスを運んできてくれた友人  
大変だったでしょうに、本当に本当にありがとう…
ドイツとフランスのお味にどっぷり浸りながら、友人に心から感謝した一日でした

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。