ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「ならまち」と 「MLP shop」 と「DEAR DEER」と
京都の木津東部に気になるお店がけっこうあるので 近辺を目指して出発。 

が、が、しかし…  見つからない…見つからない。

と、と、あれれ 東大寺前を通過。 春日大社さん前へ。 気がつくとたくさんの鹿さんたちとごあいさつ。

奈良市まで来てしまった。 引き返すのもなんだし、急きょ奈良散策。

ならっていいなぁ  来るといつも思う。 ならまちあたりを歩いていると京都ではもう失いつつある「佇まい」に感じ入る。 町並みをいかしていて調和している。 
「奈良」を思い浮かべたとき、出てくる風景そのままの景色や色に出会える。  ほっとするまちだなぁ。

行くたびにいつも思う  確実に「奈良時間」って存在するよなぁ。

そんなことを感じながら ならまちを歩く。 ひたすらのんびり3人で歩いた。 奈良に来たついで、以前から行きたかったお店に行ってみる。

まずはMLP shopさん。 イギリスのアンティークを扱うお店。 素敵な木のパーティション(実際には洗濯干として使われていたよう)と、ペンキが芸術的に落ちているはしごが気になった。  店主さんと少しお話ししてからお店をあとにした 

次にDEAR DEERさんへ。 こちらは主に北欧デザイン   レトロな柄のガラス製のピッチャーが気になった。

以前、長岡京にあるスペシャルティコーヒーのお店Unirさんに行ったとき、おいしい珈琲が注がれている器すべてがあまりに素敵だったので店主さんに聞いてみたところ、こちらDEAR DEERさんでほとんど揃えておられるとおっしゃっていた。  それからずっと気になっていたのだけれど ようやく来ることができて本当によかった

二つのお店とも、オンラインショップを併設しているので常に新作等を知ることができるけど、実際にお店に行って目で見て感じて購入するのも またたのしいと思う。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。