ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
プロフェッショナル
お正月、お義母さんが 『酵素風呂いこうか』 と誘ってくださり、二人で出かけました

koso01-img.jpg
 奈良イオンハウスのHPより写真をお借りしました。
 私が写っていたらビックリです (写っていません)



酵素風呂とは、杉やヒノキの木屑に全身をすっぽりと埋め 発酵熱で温浴するものなのですが、体を埋める前に 自分の体の痛いところや悪いところに“酵素”を塗り込むのです

うーん、、、どこが痛いかなぁ… 痛いところはないけど、肩と腰が軽くなったらいいなぁ  
ほんとは顔に塗ったくりたいんだけどなぁと思いつつも、塩らしく 肩と腰に酵素を塗り込みました。    貧乏性がひょっこり顔を出して 塗らなくてもいいヒザにまで(遠慮気味に)塗ってから浴場に行くと…

職員の方が、あらかじめ、すっぽりと体が入るくらいのくぼみを作ってくださっています     
『段取りやなぁ』…と思いながら、そこに体を埋めました
シャンプーハットをした私の首から上だけが木屑からちょこんと出ています

酵素風呂の中は発酵熱で60~70度の熱が生まれるみたいですが、体中がじんわりじんわり温まって とっても気持ちがいい…  
体の芯まであったまって呼吸する息も湯気がのぼるような感じです

20分くらい温浴した頃にようやく汗が出てきました。 すると すかさず
『ようやく汗が出てきましたね』 と言ってくださりながら ハリセンボンのはるなさんに似た
職員の方が冷たいタオルで顔を拭きに来てくださるではありませんか   
さっきまで、遠くの方でトンボをかけていらしたのに… 

よく見てはるなぁー、、、はるなさん…と細かい目配りに感動していると またしばらくして 
『肩のあたりの屑を変えておきますね』 と言って 新しい熱々の木屑と交換して下さいました    
    『入浴前に、肩と腰とヒザに酵素を塗っていたでしょう  肩が楽になりますよ』
とおっしゃりながら…!!

これぞプロ!!  
トンボで木屑をならしながら 離れた所で貧乏性と戦いながらモゾモゾと酵素を塗っていた私の後ろ姿をちゃんとチェックしていたのです!!
館内は蒸気が立ちこめていて10メートルくらい離れていた人を見るのも難しく、マイナスイオンが発生しているものの、モクモク・ジュワ~で館内はかなりの暑さだというのに

仕事とは こういうことなんだなぁとしみじみ感じました
心があるから、ここまでできる…  それが人のうれしいことに届く
プラスαが大切
仕事の向こうに見えてくる人柄や 仕事に対する考え方、お客に対する誠実な心、
思いやり…  仕事というものを通して、その人のその人らしさがわかるようです  

私たちがいただいた満足は、感謝の想いとなって はるなさんの元へ環っていき 
仕事へのやり甲斐へとつながっていくのかなとも思います

立ちのぼる湯気のむこうで 黙々とトンボでならしているはるなさんを薄目でながめながら
仕事とはどういうものなのかを考えさせてもらえたお正月の一日でした


 
Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
素晴らしい程の接客ですね。
言葉とかうわべっつらの笑顔とか、そんなものでなく、
「人に喜ばれる事をする」ってのは本当に凄いものです。

それは仕事する側とかお客とか、関係ないですよね。
いかにしたら相手が嬉しいかを考える事は
誰にでもどんな事にも通じますもんね。
僕も勉強しなくては、、、。
2009/01/14(水) 21:08:43 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さん☆☆
あひる課長さん 本当にありがとうございます
そうかぁ… そうですよね…  仕事する側・お客側 関係ないのですよね     相手の立場になって考えるということは、常に、意識することもないほどに持ちあわせていきたいものですね   どうしたら相手に嬉しい気持ちになってもらうかは『どんなことにでも』通じることですよね うーーん… あひる課長さんのお言葉は深いです…  本当の意味での『人に喜ばれること』…常に考えていたい大切なことです

はるなさんは職人タイプで 多くを語らず、一見 近づきにくい感じでしたが 大事なところのタイミングを決して見逃しません。  必要以上の笑顔もサービスも当然ないのですが、こちらが思っている以上の仕事をピンポイントでしてくださるのです  そこに来るすべての人に…  そこに笑顔や過剰なサービスがあると、こちらが逆に気を遣ってしまうかもしれません…  本当の意味での接客というものを 実に考えさせてもらえた一日でした(^^)

このことが、『どのようなこと』にも通じること… お正月から大切なことを教えていただきました   あひる課長さん ありがとうございます
2009/01/16(金) 02:33:28 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。