ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
弟くんのお食い初め
弟くんが産まれてくれて、生後100日を迎えることができた先週、お食い初めをしました

ウタのお食い初めの時は春先にしたのですが、今回は初冬…  微妙にお献立も違います

画像 680
今回も神社で歯固めの石をお借りしてきました
だんな様お手製の梅干と一緒にお皿に

“海老芋とお大根・どんこの煮物”と
“蛸の酢の物” “汁物”以外は、
島根の母が作って送ってきてくれました




シメサバもイカめしも、尾頭つき鯛も、松葉蟹も そしてお赤飯までもがすべて島根から送られてきました
ここまで甘えるつもりはなかったのですが…  母よ、すみません…


生後100日を無事に迎えられたことに感謝しながら、家族で食卓を囲みました

弟くんは、何を好きになるかな    おいしいもの、たくさんだよ~
感謝しながらいただけるひとになってね


Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
お食い初めだったんですねぇ、おめでとうございます。
僕は最近になって初めて「お食い初め」と言う言葉を知りました。
なんだか贅沢な舌を持ちそうな豪華料理ですが(笑)
皆で囲める食事が大事
感謝して食べ物を食べる事の大事
そんな大事を育んでいってほしいですね。
決して「実験」なんて言ってへんてこな料理をつくるおっさんにはなりませんように、、、。

そうそう、西日本ではお雑煮、味噌仕立てでしたね。
トマトの赤に白味噌の白、考えたら本当に
めでたいですよね。
今度試してみます。
2008/12/10(水) 20:16:58 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さんへ☆
いえいえ、私は子どもが産まれてから初めて“お食い初め”というものを知りました! 何を作ってあげるのかもまったくわからず、直前に調べて作ったのを思い出します(^_^;)

『皆で囲める食事が大事』 …そうですよね
しみじみと考えさせていただけるお言葉です  皆で食卓を囲むのと、ひとりで食べるのでは 同じ物をいただいても味の感じ方がまったく違うでしょうね  食育とか言われていますが、みんなで食べることから始まるものかもしれませんね

ところで、お雑煮ですが北海道は醤油ベースのおすましなのですか? 関東も北海道と同じお出汁なのでしょうかね  北海道は広いので、いろいろなお雑煮があるでしょうね(*^_^*)  

2008/12/11(木) 18:10:28 | URL | うたたね #-[ 編集]
たびたびこんばんは。

僕は繊細な味の違いなんてわからないので
「美味しい」より「楽しい」食事を取ります。
やっぱり皆で食べると楽しいですよね。

お雑煮ですが、北海道ってもともと色々な県から入ってきてるので
色々な雑煮があるようですよ。
ちなみに我が家は醤油ベースで大根、人参、鶏肉、そんな感じでした。
おもちも角餅ですので、どちらかと言えば関東風です。
2008/12/11(木) 20:35:43 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さんへ
いやぁ ほんと、『たのしい食事』って とってもとっても大切です。  たのしいと、どんなものを戴いても本当においしい…   たのしいと感じて食べるのとそうでないのとでは栄養として体に吸収されることにも差がでるようですね  
何にしても、こころの状態というのは、いろいろなことに影響されるのですね

あひる課長さんのご実家のお雑煮は やはり醤油ベースなのですね☆  鶏肉が入るというところが興味深いです  
そうかぁ… おもちの形も今まで気づかなかったけど角餅と丸餅があるんですよね…  そう言えば私は丸餅のお雑煮しかいただいたことがないことに気づきました
各地方、いろいろな食文化、お雑煮文化があっておもしろいですよね  いろいろな地方のお雑煮をいただいてみたくなりましたぁ…
2008/12/13(土) 06:45:58 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。