ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いらっしゃい
気のおけない友人を招いて、いっしょにお昼ごはん     今回は…

画像 670えび・エリンギ・長芋のソテー
ケッパーカレーソース
甘辛新じゃが
菊菜と柿の白和え
ツナ・コーン・しめじのピラフ
白菜とトマト・牛蒡の白味噌汁

画像 669










先日の市場まつりで特大の海老が手に入ったので、今回 みんなと一緒にいただくことに
にんにくの香りを移したオイルで 海老とエリンギ・長芋をソテーして、ケッパーとカレーパウダーと生トマトでソースにしました

海老がとっても大きかったので、食べごあえがあったようです
海老を箸でつまんで口に運ぶたびに、『は~い 海老、食べまーす』と報告してくれながら食べる友人には笑わせてもらいました

寒くなってきたので、スープで体を温めてあげたいなぁと思ってはいたものの、何のスープにするか悩む・悩む…    結局 白味噌仕立てのスープに…
白菜と牛蒡、玉ねぎ、人参の自然な甘みに、白味噌を加えてさらにホッとした甘さ。 
ここに生のトマトを入れてみよっかなぁと投入     
白味噌とトマトの組み合わせは面白かったです      甘みと酸味が合っていました

画像 667お昼ごはんの後は恒例のお茶タイム
友人の香港のお土産“杏仁豆腐クッキー”
ペニンシュラホテルのチョコレート

杏仁豆腐クッキーは落雁のような食感でめっさおいしい☆
日本でも売ってくれないかしら




スパゲティも食べてってねぇ

画像 668明太クリームスパゲティ
ソーセージとしめじとえのき茸

鰹・昆布だしできのこ達を炊いておいて
ホワイトソースをこのスープでのばし溶きます
ここに、ほぐした明太子を入れ、仕上げに生クリームを。
…ゆでたてパスタをこのソースで絡めて
できあがり



食べながらおしゃべりして、また 食べて…

今回もいろんなお話をしましたが、初めて空想話もしてみました 
まず、   ①今もし 好きなところに飛んでいけるのなら どこ? というテーマから。  
『だんなさまの元』と言いかけるも変な間を生む危険性があったので、ちっと我慢  (空気を読む場面です)

ん~ たくさんあって、ひとつに絞れない~とモジモジするみんな。 
じゃー、“いっせーのーせっ”で言ってみようと提案すると、 
『え゛~  ちょ、ちょっと待って~』と目をキラキラさせながら真剣に考えている    
いえいえ、空想ですから       ホンマに行くことができたらいいんだけれどねぇ     
…やはり、ヨーロッパが人気ありました

では、   ②有名人とゆっくりお話しできるなら  という空想。  
先程までは上を見ながら目をキラキラさせていたみんなの表情は一変。  まっすぐした目線で真剣に考えている
暫くそれぞれの自分の世界に入って考えた後『やっぱりキムタクかなぁ』と言う友人ひとり    
私も真剣に考えたいたら、もうひとりの友人が『関根さん!!』と…!     
オォ~ いっしょ、いっしょ~。  
なんせ、独身時代の私の理想のだんなさまは関根勤さんでした
そして、関根さんの空想癖の激しさもみんなと話し合ったのでした
付け足すと、桃井かおりさんとゆっくりお酒を呑んでみたい…なぁ

空想って楽しい。 空想が妄想になって やがて幻想になったらいけないけれど。
この日のお食事会・そして先程の友人達とのやりとりが 実はすべて幻想で、ホントはひとりで写真撮って、ひとりで食べていましたぁ…なんてことだったら凍り付いてしまいますよね

安心してください    わたしも まだそこまでじゃないです

なにはともあれ、たのしい… たのしい  そして愛しい時間でした
みんなみんな、ほんとうにありがとう
また、あしたから がんばれそう
また、来てね

Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは。
豪勢で美味しそうなお昼ごはんですねぇ。
白菜とトマト・牛蒡の白味噌汁が凄く気になります。

友人と食べるお昼ご飯って
なんかイイですよねぇ。うらやましいっす。
2008/12/08(月) 21:18:08 | URL | あひる課長 #-[ 編集]
あひる課長さんへ♪
お店に出かけて食べるのもいいですが、おうちでゆっくり食べるのもいいですよね
さすがにお昼からお酒ってわけにはいきいませんが(^_^;)

白味噌汁、ほっこりした味でおいしかったですよ   具は何でもいけると思います
私は白味噌から鰹の風味が感じられる味が好きなので鰹・昆布だしで作りましたが、お野菜からの甘み&うまみだけでもおいしい白味噌汁になるようです(鰹節の話をしてごめんなさい(^_^;))  京都のお雑煮は白味噌仕立てなので、みんなに『お正月の気分』と言われてしまいましたが…  ここにお餅が入れば、まさにお雑煮です☆   
2008/12/09(火) 12:29:23 | URL | うたたね #-[ 編集]
追伸どすぅ
“まさにお雑煮”…と書いてしまいましたが、普通お雑煮にトマトは入っていません(*^_^*)  白味噌にトマトはおそらく賛否両論… はは
けどけど、わたしは好きだったなぁ  お色も紅白になってめでたいかんじですし…

2008/12/09(火) 12:45:59 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。