ありがとうの、毎日

日々のこと、つれづれなるまま記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
お肉・お魚ぬきの送別会
2年間 日本で英語を教えておられた カナダ人の女性の送別会をしました
親交のあった8人で感謝の気持ちをこめてお食事会です

お魚・お肉がまったく食べられない先生のためにお野菜中心のメニュー
みんなで持ち寄りパーティーです

karen3.jpg
一番手前から
 「ゴーヤとペンネの
 クリームチーズ和え」

 「フレッシュトマトとアボカド・
 カッテージチーズのサラダ」

左の木のボウルの中は
 「オクラとペンネのサラダ」

そして 「手巻き寿司」

一番奥が
 「鶏手羽先の煮込み」
 (こちらはお酒のアテとして)





そして この後は    (写真がなくて ごめんなさい)

   夏やさいたっぷりのトマトソースのスパゲティ

   エリンギ・長芋・とうもろこし・ブロッコリー・枝豆のグラタン風
  が登場

デザートには 手づくりのチーズケーキをいただき、みんなでわいわい盛り上がりました

カナダに帰ってしまう先生のために我が家が用意したおみやげ

sen3.jpg千社札シール

柘の木でできた
名前入りのストラップと共に

外国の方は 自分の名前を漢字にしてもらうことが
とても嬉しいようで すごく喜んでいただけました
(小さな枠内には先生のミドルネームが入っています)

それにしてもカナダって漢字では
“加奈陀”と記すんだなぁ



カナダに帰っても皆さんのことは忘れませんと、最後は涙なみだでした…
遠く離れても ご縁はずっとつづくもの

カレンさん また会いましょうね


Comment
≪この記事へのコメント≫
送別会
カナダのカレンさんは喜ばれたでしょう?
我家でもサポートしていたのでよく分かります。
カナダからのALTさんも数名いました。
帰国しても殆どの人がまた日本へきます。
とても嬉しいことです。
今度はどこの国の方でしょうね?
楽しみですね。
2008/08/06(水) 13:19:38 | URL | メロンパン #-[ 編集]
メロンパンさんへ(*^_^*)
帰国されてもほとんどの人が日本に来られる…というのは本当にうれしいことですね♪
我が家も 帰国されたALTの方々からお手紙やクリスマスカードなどが届きます
『今度はこちらに来てください』とご招待くださり、父母をイギリスやロスに招いてくださったALTさんもいます  遠く離れていても、心は通じるものだと実感します
今度はアメリカのコロンビア州からALTさんが来てくださいます  とってもたのしみです(^v^)☆
2008/08/06(水) 21:58:52 | URL | うたたね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。